日々の面白まとめ

主に2ちゃんねるの面白い記事まとめを行っています。 2017年もよろしくお願いします。

    1 :名無しさん@おーぷん 2017/01/14(土)20:27:47 ID:LDU

    母親4人子供6人で子供放置
    暴れたい放題
    こっちは全員喫煙者だが居酒屋だし遠慮せず吸ってるが嫌味を大声で言う始末
    馬鹿子「くさーい」
    馬鹿母親A「ごめんねぇ隣の人達子供がいるのにタバコ吸うような気を使えない人だから我慢してね」
    馬鹿一同「wwwwwwwww」

    なおチェーンスモークになった模様www


    【居酒屋の隣の席の奴等がウザイwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん 2017/01/15(日)03:19:00 ID:EvR

    女は欠陥動物!女は頭が悪い!
    非処女はビッチ!

    こういう思考の人、ネットにいすぎじゃね?

    リアルにもこういう女叩きの思想持った人間が
    隠れていると思うと本気で恐怖感じるわ


    【冷静に考えて女叩きが当たり前なネットっておかしくね?】の続きを読む

    1 :名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)13:42:54 ID:7hr

    キモヲタ童貞、55歳。

    エロゲとマンガで抜く毎日だった。
    好きなキャラクターは流行で変わる。一番抜いたのは長門だ、と豪語する。

    そんな彼が突然、フィギュアやエログッズを処分し始めた理由とは。


    キモヲタ「最近、あんまり気持ちよくないなと思い始めたんです。というか、抜きたいと思わなくなって」

    咄々と語り始める50代の男性。その丸く落ちた背姿からは哀愁が漂っている。

    キモヲタ「それまで好きだったキャラクターへの、情熱が冷めていって」

    男性は何か気づいてはいけないものに触れてしまったという。

    それは生涯をかけて追い求めてきた二次元への憧憬、
    仲間たちと分かち合ってきたリア充への肉染みと同様に、
    共有してきた価値観の崩壊。


    キモヲタ「ぼくが好きだったのはキャラクターではなかったのです。
    性欲と自己実現のはけ口としての二次元少女、偶像へのあこがれ。
    いわばオナホですね。それが、欲求がなくなったとたん、不意に要らなくなったのです。
    あんなに大事にしていたのに。」

    人生の全てだった――。男性は言う。

    それは鮮烈に、あるいは残酷に、自慰に耽り続けた傍らに
    置き忘れてきた人生を思い起こさせた。


    50代の夜。彼の本当の人生は何周回か遅れてスタートする。

    その表情は明るい。

    彼のメガネに映るのは、もう偶像ではない。実際に手に取れる本物の人生だ。


    【キモヲタ「キャラへの愛が性欲だったとわかり絶望した」】の続きを読む

    このページのトップヘ